News

4 時間 前
最後にますます複雑になる情報社会を生きるためには、その社会システムを批判的に捉える英知を養う必要があります。そのためには、他者の情報をじっくり傾聴、吟味し、継続的に考える力をつけていくしかないのです。|「著作権教育から情報教育へ」(視点・論点) https://t.co/ECHTaDZOUf
5 時間 前
本当に現場での肌感覚と一致する。それが論理立てて説明されていて、まさに教員には必読。

「日本の教育格差」(視点・論点) #nhk_kaisetsu https://t.co/aoiHunRIhR
18 時間 前
小学校はいつから職業訓練学校になったんだ。 https://t.co/xXlYWzy42R
2 日 前
同じ年齢の子どもを同じ場所に集め、30〜40人程度に分割し学級という単位にし、45分〜50分ごとに教科を変え、教員が発問/指名/板書などで授業を進行していく。

これによって多くの子どもに教育の機会を与える。

約100年前に開発された「学校」というイノベーション。
2 日 前
大学生の間で「教授の教科書を買わされる」という文句があるようだが,むしろ「教科書を書いている人に教わっている」はポジティヴじゃないのだろうか。
4 日 前
学校が端末管理する前提だとこういう対応は難しい。サステイナブルな学習環境をどうつくるか。2.7億人が自宅学習 「授業は中止、勉強は中止せず」 中国 https://t.co/038quxFmyC @afpbbcomより